【黒い砂漠】コルセナが海での金策に向いている理由

@コルセナとは?

コルセナは黒い砂漠で23番目に実装されたクラスです。女海賊をコンセプトに作成されたクラスです。操作に癖のあるクラスですが、慣れると持前の機動力を活かした戦闘をすることが出来ます。

 

@コルセナが海での金策に向いている理由

コルセナのパッシブスキルに「ウェーブブレス」というスキルがあります。このスキルはコルセナ固有のもので「大型船舶の全て能力増加+1%」「潜水時間増加+20秒」といった内容です。

 

大型船舶とは、帆船系のことで、エフェリア軽帆船、エフェリア護衛艦、改良型エフェリア軽帆船、改良型エフェリア護衛艦、貿易船、駆逐艦、重帆船に効果が適用されます。能力の伸ばし方はいくつかありますが、コルセアで船を操作するだけで、性能が上昇するので、これから海に出る人は、コルセアを使うのがオススメです。

 

@最後に

コルセナが実装され、パッシブスキルの存在が判明したことにより、既に海で金策をしている人は、コルセナへの変更を考えている人も多いのではないでしょうか?今まで、あまり使われなかった「航海」「交易」の経験値移転券が、コルセナの登場とともに需要が拡大しそうですね。

 

Author: しぇるしぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。