【黒い砂漠】釣りで「深海の涙」を入手する方法

@深海の涙とは?

エフェリア重帆船で利用するアイテムで、主にデイリーで入手することができます。しかし、デイリーの内容がマゴリアにいるブラックセイバーという、海洋生物を倒さなければ入手できないので、1回クリアするのに時間がかかります。毎日できない人は、その分完成までの時間が伸びてしまうので、釣りで入手することで完成を早めることが出来ます。

 

@パプアクリニで釣りをする

〇パプアクリニのある場所

推薦依頼の「パプアクリニ」関連の依頼で行くことになるので、知っている人も多いかと思いますが、カーマスリビア地方の左側にある島です。

 

〇オススメの釣りポイント

パプアクリニの中心にある小島が安全地帯のため、釣りをするのに最適です。ただ、他の人も釣りをしているので資源の状況は、常に枯渇状態のため、魚がかかるまでに少し時間がかかりますね。

 

〇貿易管理人がいる場所

拠点管理人が、兼任しており貿易商人でもあります。そのため、ここで釣った魚を販売できます。陸地を回って行くより泳いで渡った方が早いので、「お魚アバター」「シャークアバター」があると泳ぐ時に快適ですね。

 

〇装備が修理できる場所

装備の修理は船を預ける際にお世話になる「渡し守」ですることができます。少し遠いので「ナパルトキャンプ」があると移動しなくて済むのでオススメです。キャンプを使う際は、釣りをしている小島ではキャンプを使うことが出来ないので、たまに戦争をしている広場でキャンプを使いましょう!

 

@実際に釣りをしてみた感想

〇実際にどれくらい釣れたのか?

放置時間中の金策を考えずに、2か月ほど釣りをしていたのですが、だいたい週に1~2個といった感じでした。全く釣れない週があったり、1日に2個釣れる日があったりと、あくまでも補助的な感じで入手する場所のようです。

 

〇釣りをしていて困ったこと

ずっと島に籠って釣りをしていたのですが「古代遺跡結晶の欠片」の処理に困りましたね。取引管理メイドを使って取引所倉庫にしまっていたのですが、「釣れた数>取引管理メイド」なので段々とバックを圧迫していく感じですね。バックが一杯になって釣りが止まるのが嫌だったので、最近は黄色等級以下の魚を捨てる設定にして、魚をなるべく釣らないようにしています。

 

@最後に

深海の涙は、カラスコインを使って交換しようとすると1個当たり3900枚持っていかれるので、交換のしづらいアイテムです。そのためデイリーをメインとして、釣りでも入手すると必要数を確実に揃えることが出来ます。デイリーだけでもいいですが、しんどいですしね。

 

Author: しぇるしぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。