【黒い砂漠】イベント:2021年、ニシキゴと金色ヒラスズキが帰ってきた!

@2021年のエリーの不思議なウォーターフェスで帰ってきた!

毎年春に行われる恒例のイベント「エリーの不思議なウォーターフェス」。このイベントでは「水鉄砲」のような使える限定アイテムが入手できる依頼などがあったりと、人気のあるイベントの1つですね。そして毎年後半で実装される釣りイベントでは、多くの人がここで釣り糸を垂らしているのではないでしょうか?そんな釣りイベントが、今年は最初から実装されるようです。

 

@ニシキゴイと金色ヒラスズキ

イベントエリア内の特定の場所で釣れるのは「ニシキゴイ」「金色ヒラスズキ」です。魚はアイテム扱いとなり、NPC販売アイテムとなります。ニシキゴイは500k、金色ヒラスズキは10mで、それぞれ販売することができます。例年だと、ニシキゴイは比較的釣れやすいですが、金色ヒラスズキは1日に1~2匹釣れれいい方ですね。

 

@釣れるエリア

ニシキゴイと金色ヒラスズキが釣れるエリアはこんな感じらしい。ただし、マップの上の方は「危険地帯」となるので、船から砲撃されたり、PKされることがあるので「入り江で釣りをするのが安全」です。

 

@ニシキゴイと金色ヒラスズキをたくさん釣るには?

ニシキゴイと金色ヒラスズキは「アイテム扱い」となるため、希少種や大型が釣れる確率が上がる、メディアやカルフェオンの釣り竿はおすすめしません。また、浮きも同様の理由で不要です。また、長時間放置の際に釣りをするので「バレノス釣り竿」のような、自動釣り時間が短縮される釣り竿がオススメです。

 

※関連記事

釣りイベントで「特別な魚」をたくさん釣る方法

 

 

Author: しぇるしぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。