【黒い砂漠】2020年冬、黒い砂漠の紹介!

@作り込まれたフィールドに美しいグラフィックのゲーム

2015年の5月からサービスが始まったMMORPGです。広大で細部まで作り込まれたオープンワールドのゲームであり、グラフィックが非常に美しいゲームです。2018年にはグラフィックがリマスターされ、美しさにより磨きがかかりました。

 

@個性的な20クラスが使用可能

2020年9月現在、個性的な20クラスを操作することができ、無課金でも6キャラまで作成することができます。クラスと武器は固定されており、また操作難易度も、クラスによって非常に差があるので、最初は使いやすいクラスから入るのがオススメです。

 

@骨格から弄れるキャラクタークリエイト

他のゲームにはあまり見られない、骨格から弄れるキャラクリをすることで、自分でかっこいい・可愛いキャラを作成することが出来ます。ただ、キャラクリが苦手な人もいるでしょう。そんな人は「ビューティアルバム」を利用することで、他の冒険者が作成したデータを使うことが出来ます。反映されたデータをアレンジすることで、自分好みのキャラを確実に作ることができます。

 

@難易度の高い戦闘システム

操作方法はノンターゲットシステムを採用しており、ショートカットよりもコマンドで操作をすることが多いゲームです。(ゲームパットにも対応しています)。そのため操作難易度は高めとなり、クラスによっては使いこなすまで、かなり時間がかかるかもしれません。そのため比較的操作が楽なクラスからゲームを始めるのがオススメです。また、操作の難しいクラスも使いこなせるようになってくると、面白さがググっと上がってきます。

 

@56レベルから変化する戦闘システム

キャラクターのレベルが56以上になると、伝承スキルと覚醒スキルのどちらかを選ぶことができます。伝承スキルは冒険の最初から使っていた武器のより上位のスキルとなり、覚醒スキルは56レベルから使えるようになる新しい武器(覚醒武器)を使ってのスキルです。クラスによって、戦闘スタイルがガラリと変わるのでやり込み要素が出てきますね。

 

@買い切りの課金システム

黒い砂漠の課金システムは、基本的に買い切りとなっています。そのため欲しいアバターがあるからガチャを回すといったことがないので、目的のものを決まった金額で購入することが出来ます。今までガチャに疲れた人にはオススメかもしれません。

 

@やり込み要素のあるゲーム性

黒い砂漠では、キャラクターのレベル上げの他、様々なやり込み要素のあるコンテンツが存在します。マップ・人物・モンスター・依頼など隠れている「知識」、それを持っているだけで他の冒険者から一目置かれる「考古学者の地図」「改良された羅針盤」、SS映えする「幻想馬」「エフェリア重帆船」など、探求の先にあるようなアイテムがあります。また、黒い砂漠では「ハウジング」をすることができ、自分なりの部屋を作り上げるなんてことも出来たりしますね。

 

@ゆっくりとしたゲーム性

黒い砂漠では、イベントを追いかけるというよりも「自分なりの楽しみ方を見つける」ゲームだと思っています。なので「毎週イベントを追いかけなければならない」といったことはありません。あまりプレイ時間の取れない人でもゆっくりと長く遊ぶことができます。

 

また、黒い砂漠ではオンラインゲームでは珍しいソロプレイを中心とした設計となっています。そのためレベリングのためにPTを組まされたりすることがないので、自分のペースでゲームを楽しむことが出来るのも魅力の一つです。

 

個人的に紹介したいのは、装備更新の遅さですかね。ゲームによっていは一定期間ごとに装備の更新をする必要がありますが、黒い砂漠では数年前の装備が最前線で使われていることも珍しくありません。そのためPVP、GVGをするような人でも生活を楽しんでいる人も多くいます。

 

@2020年5月に運営が変わった

黒い砂漠は、2020年の5月に移行するという大きな変化がありました。ただそれは「開発元であるパールアビスが直接運営を始めた」ためです。よくある運営が危うくなっての移転とは大きく異なります。運営の移行時に少し混乱が見られましたが、現在ではいつもの黒い砂漠を取り戻しつつあります。

 

@今後の黒い砂漠について

ずっと先までは分かりませんが、現在のオンラインゲームの開発状況を聞く限りでは、黒い砂漠と競合するようなオンラインゲームはないため、数年は遊ぶことが出来るのかなと思います。また、フィールドも広がりを見せており、2020年の10月に第8の地域であるオーディリア地方の実装、そして第9の地域の実装が開発中とまだまだ黒い砂漠の開発は続いているようです。

 

黒い砂漠のサービスが開始し5年以上経過しているゲームですが、まだまだ人の多いオンラインゲームの1つです。そして黒い砂漠を今までに引退した人が多くいますが、時間が出来たら戻ってくる人も結構いるので、楽しんで頂けたらと思います。

 

@最後に

元々、これからゲームを始める人向けの記事を書いていたのですが、非常に長くなってしまいまして。。。黒い砂漠の「これから始めるかを検討している人向けのもの」と「これから始める人向けのもの」とに記事を分けました。黒い砂漠に興味が出たなって人は、より詳しくゲームの情報を紹介していますので、「これから始める人向けのもの(執筆中)」を見ていただけたらなと思います。

 

Author: シェルシェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。