【黒い砂漠】物々交換(交易)についてのまとめ

@物々交換(交易)とは?

物々交換は、2019年10月23日に行われた、

大洋の時代のアップデートと一緒に入ってきたコンテンツの1つです。

 

アイテムを交換していき、

価値の高いアイテムにしてく『わらしべ長者』ですね。

 

物々交換をやる意味は主に3つあります。

・エフェリア軽帆船・護衛艦を増築する

・金策

・カーンの心臓の入手(カラスコイン:80,000)

 

多くの人は増築のためにやるかと思いますが、

エフェリア軽帆船を増築した貿易船以降の船になりますと、

最大所持重量が増えるため、金策手段の1つとして考えてもいい気がしますね。

(そこまでにかかる時間・手間暇は非常にかかりますが~)

 

※注意

この物々交換のコンテンツは、上級者向けのコンテンツです。

たまに初心者にオススメ!と言っている人がいますが、

個人的には嘘だと思っているので、ご注意下さい。

 

@物々交換情報の開き方

メニュー > 生活 > 物々交換 と選択します。

 

この物々交換情報を多用するので、

最近使用メニューにピン止めしておくのがオススメです。

 

@物々交換のルール確認

〇物々交換はポイントで更新できる!

更新はポイントを消費することで、更新することができますが、

1度更新を行うと4時間インターバルを置かなけれなりません。

この更新回数の初期化は、現実時間の毎日朝の6時です。

 

更新できる回数は、日に上限が設定されており、

物々交換は3回、材料交換は2回です。

 

交換の回数が増えるごとに、

必要となってくるポイントも増えてきます。

 

また、4時間の待機時間中に更新を行うこともできますが、

+30ポイント必要となるので、注意が必要です。

 

〇1段階から順序よく交換していく

物々交換は、順序良くアイテム交換していかなければなりません。

素材アイテムは、採集・料理・労働者派遣などで入手することが出来るアイテムです。

 

ある程度は自分で用意したものを使いますが、

どうしても足りない場合は、アイテム取引所を使ったります。

 

放置をして次に別の素材になった時に交換するという方法もあるので、

そこは考えながらやる必要がありますね。

 

カラスコインは、エフェリア軽帆船・護衛艦の増築に使うアイテムや、

カーンの心臓などを入手する時に使います。交換場所はカラスの巣です。

 

※関連記事

カラスの巣のある場所(カラスコイン交換場所)

ラビニアとカラスコインで交換できるアイテム一覧

レマ島でカラスコインと交換できるアイテム一覧

 

〇交換するには交渉力が必要

最初に100万の交渉力が与えれ、物々交換をするごとに交渉力が減っていきます。

1回あたりに必要な交渉力は、交換するアイテムによって異なります。

 

交換できるアイテムが増えていくと、

全てのアイテムを交換し終える前に、交渉力が尽きます。

 

交易の生活レベルを上げることで、

1回あたりの交換に必要な交渉力を減らすことができるので、

交易をコツコツと続けることで、初期よりも多くのアイテムを交換できるようになります。

 

〇累計交換回数で交換場所が増えて行く

初めは1か所のみの交換場所でしたが、

累計交換回数が増えて行くと、交換場所も増えて行きます。

 

画像では累計回数8416回時点のものですが、

カラスコインの交換場所は計12か所出現しています。

 

〇ランダムで増築に必要なアイテムも出現

エフェリア軽帆船・護衛艦の増築に必要なアイテムが、

ランダムで物々交換に出現することがあります。

 

累計回数によって、出現するアイテムもよくなっていくようなので、

地道に物々交換の累計回数を増やしていきましょう!

 

また、累計交換回数が増えていくと、

逆に出なくなる増築アイテムもあります。

 

そういったアイテムは、

「依頼」「材料交換」で入手することとなります。

 

※関連記事

物々交換で入手できる増築素材一覧

 

〇新緑を含んだブラックストーンを手に入れる

新緑を含んだブラックストーンは、

「エフェリア軽帆船・護衛艦の増築」に必要なアイテムです。

 

エフェリア貿易船・駆逐艦を制作するには、

「エフェリア:古びた装備」を+10まで強化しなければなりませんが、

この強化に新緑を含んだブラックストーンを使います。

 

物々交換の1段階目のアイテムを使い入手できるもので、

増築に興味のある人は1段階目のアイテムを集めましょう!

 

※関連記事

新緑を含んだブラックストーンの入手方法

 

〇特別物々交換が出たら、絶対確認!!

特別物々交換は、一定確率で発生するイベント型の物々交換です。

イベント型物々交換だけあり、旨味のある物々交換が発生することがあります。

素材アイテムがアクセサリーになったり、増築素材になったりますね。

 

ただ、内容はランダムなので、

せっかく発生しても旨味がないこともありますので、

そんな時は、スキップをしやり過ごしましょう。

 

@実際に物々交換をしてみる

〇町の倉庫を拡張する

倉庫を拡張することで、

効率的に物々交換をすることが出来ます。

 

交換比率や、増築用アイテムの交換のために残しておく、

などなど色々な理由で倉庫に入れたい状況が出てきますしね。

 

倉庫の足りない人は、

労働者派遣を止めたりや倉庫整理などを行い、倉庫のマスを確保しましょう!

 

物々交換で利用する倉庫は、

べリア村、エフェリア、イリヤ島の3か所を利用することが多いので、

交換アイテムを段階ごとに分けるなどして、管理をするのがオススメです。

 

〇ハコバン島のカラスコインが魅力的!

比較的早い段階で、ハコバン島が追加されます。

ここでは比較的多い枚数のカラスコインを入手することができます。

 

ハコボン島はバレンシア地方の右側にあり、距離的に非常に遠いこともありますが、

海流・風向きが基本的に前から来るので到着までに非常に時間がかかります。

 

ただ、ハコバン島の大洋コインは上下が激しく、受取枚数が一桁の時もあります。

ここへ行く時は、しっかりと枚数まで確認しましょう!

 

〇5段階アイテムはスタックしない

5段階アイテムを倉庫に貯めておけば、

すぐにカラスコインと交換できるんじゃないか?と考えたのですが、

5段階アイテムは1マスに1つしか入りません。

 

つまり、たくさん倉庫に入れると倉庫が圧迫します。

 

なので、最初は貯めておくのなら、

「1つのマスに重ねて保管できる、4段階アイテムがオススメ」です。

(5段階アイテムは必要になるまで貯めなくてOK!)

 

〇荷物を積みすぎると移動が大変!

物々交換のアイテムは非常に重く、

一番重いものでは1,000LTとかなり重量です。

 

エフェリア軽帆船の初期値は5000LTなので、

複数のアイテムを乗せるだけで、すぐに最大所持重量を超えます。

 

船舶が最大所持重量を超えると、

移動速度が遅くなり、船舶スキルも使えません。

 

一度にたくさんのアイテムを積むよりも、

2回、3回に分けて運んだ方が早かったりするので、時には小まめに運びましょう!

(港が近かったりすると、まとめて運んだ方が早い時があります)

 

〇2・3段階目の交換は複数個入手できるものがオススメ

物々交換には、1個の交換で1~3個のアイテムが手に入ることがあります。

できるだけ、複数個を入手することが出来る交換場所に行きましょう!

 

利益が2倍、3倍・手間が2分の1、3分の1になると考えると、

非常に魅力的な場所なのが分かるかと思います。

 

〇船舶で移動する時の便利な方法

自動移動を設定すると島の周りでギザギザとしたルートになってしまいますが、

馬のレベリングなどで使う複数のポイント設置して、自動移動をすると比較的真っすぐなルートになります。

 

※追記

後日、マップの右下の舵アイコンから「自動ルート設定」という項目が導入され、

こういった面倒な設定をせずとも「直進ルート」を選択することで、ギザギザにならないルートとなります。

 

ただルートによっては、完璧でないことがあるので、

必要に応じて利用することで、移動がスムーズになります。

 

※関連記事

船舶で移動する時の便利な方法

 

〇これから交易を始める人

最初は交換できる場所が少なく、最大積載量の少ない船での交易となるので、

遠くまで移動した挙句、移動制限を貰い、町に戻ってくるだけで一苦労。

なんてことになるかと思います。

 

最初は、町に近い1段階アイテムだけを交換して、

累計交換回数を増やすのがオススメです。

 

ただ、入手しづらい素材アイテムが対象になることがあるので、

こういったアイテムの時は「無理に交換せずに更新」をすることも大切です。

必要個数も多いので、無理に集めるとすごい苦労します。

 

@最後に

まだ他にも書けることがあるのですが、

だいたいの内容はまとめられたのではないでしょうか?

 

物々交換は、非常に時間のかかるコンテンツです。

あまり時間の取れない時は、他のコンテンツをやるのも1つの手ですね。

 

※関連記事

大洋のマゴリアにある拠点一覧・交易アイテム管理

 

Author: しぇるしぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。