【黒い砂漠】砂漠で方向感覚を失わない方法

@はじめに

黒い砂漠では、マップに自分の位置が表示されないエリアが存在します。「砂漠」「大洋」の2つのエリアです。大洋エリアは、ピンポイントで目的の場所に行くことが多いため、これから紹介する方法はあまり使えませんので、ご了承下さい。

 

@ミニマップの仕様を活用する

ミニマップの特徴として、常に「方位が固定」という仕様があります。(設定から変更することも出来ます)この仕様を利用することで、「現在自分がどの方向に進んでいるのか?」といった方向感覚がなくなるのを防いでくれます。つまりミニマップの「右側に進めば『首都バレンシア側』」「左側に進めば『砂粒バザール側』」と覚えておけば、どっちに進めばいいのか、なんとかなります。

 

@修正されたペットの特技(現在では使用不可)

以前はペットの特技で「採取物探し」といった機能を使うことにより、採集物の近くに行くと砂漠地帯でも光の柱が立ったのですが、現在では修正され、光の柱が立たなくなりました。そのためキャラクターの現在位置を詳細に知りたい場合は、「組み合わせアイテムの「羅針盤」」「課金アイテムの「封印された羅針盤」(120分)」などのアイテムが必要となります。

 

@最後に

大洋は、移動時間が砂漠の比にならないくらい時間がかかるので、素直に羅針盤を持って行った方が、精神的に安心です。砂漠くらいなら、ある程度なれると、羅針盤が無くても自由に移動できるようになるので、最初は迷っていても、そのうち慣れてきますね。(習うより慣れろの精神)

 

Author: しぇるしぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。