【黒い砂漠】狩りをする時はペットの動きを機敏にさせる!

@はじめに

狩りで金策をする時に、

モンスターからのドロップ品はペットを出しておくと、

自動で回収してくれます。

 

しかし、ペットのレベル・世代が低い時では、

回収する速度が遅いため、広い残しが発生することもしばしば。。。

 

そんな時はペット命令より「機敏」を選択することで、

普段よりも回収速度を早くすることができます。

 

@ペット命令で機敏を選択する

〇ペット命令とは?

ペットを取り出すとペットの行動を選択出来るようになります。

 

「機敏」>「普通」>「慎重」の3から選ぶことができ、

行動が早くなるほど、ドロップ品の回収速度が上がりますが、

その分空腹ゲージが早く消費されます。

 

〇慎重と機敏の違い

行動が早くなるほど能力が上昇とありますが、

ペットのスキルではなく「ドロップ品の回収速度」のみが上昇します。

 

つまり、狩りをする時は、

ペット命令を使い「機敏」を選択することで、

ドロップ品の回収漏れを減らすことが出来ます!

 

〇逆に慎重がオススメな時は?

狩りとは違い、慎重がオススメなのは生活をしている時です。

ペットの行動力に影響があるのは「ドロップ品の回収時のみ」となります。

 

つまり、「生活経験値の底上げ」などの目的で、

ペットを使用する時は、スキル効果が長く適応される慎重がオススメです。

 

@最後に

ペットのレベルを上げる時に、

経験値が入るタイミングはエサを与えたタイミングです。

 

レベルを早く上げるために、わざと機敏の状態にし、

ペットのお腹が減りやすくするなんて方法を使ったりと、

ペット命令を使うことで様々なことが捗るかと思います。

 

まだ、1度も使ったことのない人は、

この機会に使ってみるといいかもしれません。

 

Author: しぇるしぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。